お肉 豆知識

MENU

お肉について

 

大好きなお肉について、実際に食べてみて感じたこと、調べたことについてこれからこちらのサイトで書いて行きたいと思っております。近年、日本国内では「安全・安心」が重要視されるようになり、国内では「安全・安心」さらに「おいしさ」を求める傾向にあると言われます。ですので、これからもさらに「おいしいお肉」は追及され、品質・味ももっともっと、世界で評価され続けて行くのでしょうね。私が調べたことをこちらのページに追加して行きますので、何かしらの参考にして頂けたら嬉しいです。

 

お肉の豆知識記事一覧

 

牛肉をおいしく冷蔵保存する2つのコツとは?お肉お肉、おいしいお肉。なかでも牛肉は、やっぱり特別感がありますね♪せっかく買ったおいしい牛肉なら、食べる時までおいしさとキープしたいもの。冷蔵保存する場合、うまくしまっておく方法はあるんでしょうか。意外と長期保存できる牛肉は豚肉や鶏肉とくらべると含まれている水分が少ない。そのため保存期間が長くても、わりと風味が落ちません。冷蔵保存する場合は、3〜7日をめ...

 
 

ひき肉の冷凍保存方法、長持ちのコツは?毎日のお料理にかかせないのが、ひき肉です。お肉の種類を問わず、簡単に調理ができて、しかもレシピはたくさんある。値段もブロック肉よりうんと安いので、冷蔵庫に必ず入っていますね。安い時にまとめ買いしたひき肉、上手に冷凍保存する方法とは?

 
 

牛肉の常温解凍は危険かも?牛肉は、安い時にまとめ買いしている人が多いでしょう。牛肉は冷凍保存ができますから、3週間くらいは大丈夫。コスパを考えてもまとめ買いが正解です。しかし、せっかく上手に冷凍しても解凍に失敗すれば台なし。それどころか、時にはキケンなこともあるんです。

 
 

牛肉の冷凍方法はこれがベストです!野菜でもお肉でも魚でも、食品は新鮮さが大事です。スーパーで買ってきたらその日のうちに食べきりたいもの。しかしこれは理想論で、忙しい女性は毎日買い物になんて行けませんから、まとめて買うのが普通です。食材の中でも牛肉は冷凍保存ができるので、上手に使ってコスパよく使いたいですね。

 
 

国産牛と和牛の違い牛肉は大人も子供も大好き。和食でも洋食でも、牛肉が食卓に出るとなんとなくうれしいものです。そういえば、スーパーでお値打ちに買える国産牛。これと和牛との違いって、なんでしょう?食材の安全性について不安なことが多い時代ですから、ちょっとした言葉の違いも気になりますね。

 
 

お肉の料理法には向き不向きがあるみんな大好き牛肉。一口に牛肉といっても、部位によって多く含まれる栄養素がちがうってご存知でした?栄養素の違いによって、お肉の料理法の向き不向きがあります。知っておくだけで、必要な栄養素を無駄なくとれるかもしれませんよ。

 
 

お肉をこだわるならタレもこだわってみては?おいしい牛肉はお料理方法もたくさんありますが、シンプルな焼き肉がいいですね。牛肉は素材のうまみが強いので、塩コショウでさっと焼くだけでおいしく仕上がります。もうちょっと味がほしい時には、タレが便利です。お肉にこだわるなら、タレにもこだわってみてはいかがでしょうか。

 
 

輸入肉を見分けるコツってありますか?焼き肉屋さんで出される牛肉。どれもおいしそうに見えますが、見ただけで輸入肉かどうかはわかりません。自分や家族が食べるものですから、お肉のもとがどこから来たのかはチェックしておきたいですね。といっても、店の人には聞きにくい…。輸入肉を見分けるコツってあるんでしょうか。

 
 

子供の牛肉アレルギーはどう気を付ける最近では、食べ物のアレルギーを持つ子供が増えてきました。学校給食でも細かい配慮がされていますが、子供の食事はやはり自宅が中心。自分の子供が牛肉アレルギーだとわかったら、どういうことに気をつけるべきでしょうか。

 
 

高級牛肉で感謝の気持ちを伝えたいお世話になった仲のいい友人や、身内に何か贈りたい。だったら高級牛肉はいかがでしょうか。和食党はすき焼きやしゃぶしゃぶで、洋食党はシンプルにステーキで食べてもらえます。贈り先が身内や親しい友人ら、普段自分では買わないような高級な牛肉をお礼の気持ちといっしょに受け取ってもらいましょう。

 
 

スーパーの黒っぽい牛肉は大丈夫ですか?毎日の買い物、主婦は本当に頭を使います。おなじ棚に並んでいても、少しでも新鮮なものがほしいですよね。たとえばお肉なら、見た目の色も大事。ベテラン主婦なら、ぱっとみて色が鮮やかなものを瞬時に選んで買っていますね。時々スーパーで見かける黒っぽい牛肉。あれって、傷んでいるんでしょうか。

 
 

コスパのいい輸入牛肉をうまく使いましょう牛肉はおいしいだけでなく、栄養価も高い食品です。大人も子供も大好きなので、食卓にのぼることも多いですね。それだけにコスパよく買いたいですね。最近では輸入牛肉もたくさん売られています。同じ値段でも国産牛よりたくさん買えるんですが、安全面はどうでしょう。

 
 

すぐ使わない牛肉は冷凍保存を毎日のお買いもので欠かせないのがお肉。牛肉はコクもうまみもありますから、献立作りには欠かせませんね。ところで牛肉を買う時、何を基準に選んでいますか。とりあえず特売を買っておいた?どうせ買うなら、あとの保存もふくめて牛肉を選んでみませんか。結果的にもっとお得になるかも。

 
 

牛肉を賢く選ぶコツは?いい脂が良いスーパーに行くと、たくさんの商品が並んでいます。少しでもいいものを選んでくるのが、主婦の知恵です。特にお肉は毎日の献立にかかせないもの。牛肉は良質のたんぱく質で、脂質や鉄分を多く含む栄養価の高い食品です。鮮度のいい牛肉を選ぶコツがあれば、知りたいですよね。

 
 

ビーフカレーで集中力が上がる!?長―い夏休み。子供といっしょに朝寝坊しちゃいませんか?夏休みになると、親子ともどもどうしても夜が遅くなりがちです。生活が不規則になりますね。これを防ぐには、何とカレーが効果的だそうです。朝からカレーって、どういう効果があるんでしょう。

 
 

美味しいビーフカレーはアメ色玉ねぎで日本の夏は高温多湿。じめじめしていて、しかも連日暑さが続きます。これじゃあ食欲がなくなるのは当然ですね。とはいっても、食べなければどんどん体力が落ちて夏バテするばかり。栄養価が高くて、食欲をそそるものがほしいですね。そうめんや冷麦?いや、夏こそカレーです!

 
 

離乳食のお肉はいつごろから食べられるの?かわいい赤ちゃんも離乳食が始まるとママの悩みが出てきます。いろいろな食材に慣れてほしいから、野菜や果物だけでは足りない気がしますね。いずれはお肉や魚にも挑戦したい。しかしどのお肉からはじめて、いつごろから食べられるものなんでしょう。

 
 

牛肉のビタミンB1で夏バテ防止暑い暑い夏。何を食べようかと毎日頭が痛いですね。さらに子供が夏休みに入ると、夜ふかしの癖がつき、朝起きられずに生活リズムが乱れやすくなります。ますます食べなくなり、夏バテして当然ですね。夏バテは夏に強い食材をうまく使って乗り切りましょう。

 
 

沖縄の長寿の秘訣はお肉食べること暑い土地には、暑さを乗り切るための知恵があります。たとえば沖縄は国内でもきわだった長寿県でもあります。沖縄県民の長生きの秘訣には、他の県よりもお肉をたくさん食べているからという理由があるようです。いったいどうやって食べているの?

 
 

長生きをするにはお肉の栄養素が必要健康で長生きするには、いろいろな栄養素をバランスよく食べる必要があります。しかし普段の食生活では、どうしても、かたよりがちです。手軽で栄養素がたくさん入っている食品って、ないのでしょうか?

 
 

松阪牛のハンバーグの在庫がない!やまとのハンバーグの在庫がありません!?松阪牛専門店やまとのハンバーグが注文できないことが有ります。ですので、やまとの松阪牛ハンバーグを注文したいときは、まず「在庫の有無」を確認しましょう。お問い合わせフォームより、「ハンバーグの在庫はありますか?」とやまとさん宛てにメールをしてください。毎回、若干対応の仕方が違う場合がありますが、私は「インターネットで購入したい」...

 
 

お肉を食べることがベスト今の70代・80代は元気ですね。健康に気をつけつつ、生活を楽しんでいます。そんな新しい世代の高齢にとって、ベストな食事内容ってどんなものでしょう。和食だけで足りますか?栄養豊富な牛肉はどの年齢層にも食べて貰いたいですね。高齢者でもしっかり食べて牛肉をはじめとする肉類には体を温める作用があり、栄養価も高い優秀な食品です。中年期を過ぎても、なるべく積極的にとるのがいい食品です。...

 
 

毎日お肉を食べると元気最近の高齢者は、うんと元気です。三浦雄一郎さんが世界最高齢でエベレストに登ったのは81歳でした。その三浦さんは、毎日お肉を食べているそうです。肉を食べると元気になり、やる気が起きるといいます。しかし年を取るにしたがって、それほどお肉なんて必要なくなるのではと思われていますがそんなことは決してないのです。元気に見えても栄養が足りてません一見元気な高齢者が、栄養失調になるというこ...

 
 

高齢者にもっと食べてほしい食材がお肉日本人はもともとお肉より魚介類を好むと言われます。この傾向は年齢とともにはっきりしてくるようで、75歳以上の高齢者では、1日に1回もお肉は食べないけれど魚や豆腐を食べている人が増えてきます。しかし肉類は栄養が豊富なので、できれば高齢者にも食べてほしい食材です。若いころと同じくらいの栄養素が必要昔からの知恵で、なんとなく高齢者は魚を食べるもの、と思いこんでいること...

 
 

もともとお肉はタブー食材だった!おいしい牛肉。今では大人も子供も大好きな食材ですが、日本人が食べ始めたのはわりと最近です。日本に牛肉を食べる習慣がひろまったのは、明治時代になってからですね。文明開化とともに入ってきた西洋の食習慣です。では、それ以前はまったく牛肉を食べていなかったの?江戸時代もお肉を食べていた日本では仏教の影響もあり、お肉をたくさん食べる文化はありませんでした。殺生をしないというこ...

 
 

アスパラの栄養素とお肉の関係しゃきっとした食感と、かすかなほろ苦さがおいしいアスパラ。今ではスーパーで、1年中見かける食材ですね。アスパラの栄養素とお肉には、切っても切れない関係があるのをご存知ですか?アンモニアで中枢神経系を守るアスパラに含まれているアスパラギン酸は、非必須アミノ酸です。アミノ酸には2種類あり、必須アミノ酸と非必須アミノ酸にわかれます。必須アミノ酸は人間の体内で作ることができない...

 
 

アスパラギン酸がおすすめじめじめと湿気がある梅雨や酷暑。日本の夏は、元気が出にくいシーズンです。なにかスタミナがつくような栄養素を取りたければ、アスパラギン酸がいいですよ。文字どおり、野菜のアスパラガスからとれる栄養素です。意外ですが、肉類にも多く含まれています。アスパラは薬用?という意味アスパラガスは学名で「アスパラガス・オフィシリス」といいます。オフィシリスというのは「薬用の」という意味。古代...

 
 

夏バテ対策にはお肉暑い夏、食欲はどんどんなくなっていきますね。疲れもたまって、一晩寝たくらいでは元気が戻りません。効果的に疲れをとるにはどうしたらいいんでしょうか。休養も大事だけれど、それ以外の方法は?夏バテにはビタミンB1ゆっくり休んでも、体の芯が疲れている。そんな時は食事内容についてもチェックしてみましょう。疲労回復に有効と言われる栄養素は、ビタミンB1です。ビタミンB1には、筋肉の疲れを引き...

 
 

お肉を食べて夏バテさようなら夏は食欲がなくなるので、だんだんお肉料理が食卓に出なくなってきます。牛肉は脂っこいから食べたくない、なんて人はいませんか?普段の食事にちょっと手を加えて、お肉を食べやすくすれば、夏でもたっぷり食べられます。牛肉で夏バテをやっつけてくださいね。酸味を合わせて、夏もお肉牛肉は、各種の栄養素がバランスよく含まれています。おいしいだけではないんです。その証拠に、夏バテに効果があ...

 
 

冷えは病気のもと若い女性に多いのが、冷え性。冬だけかと思えば、最近はあらゆる場所に冷房があるので、夏でも冬でも冷えているんだそうです。女性の冷えはいろいろな病気のもとにもなります。しっかり温めて、冷房に負けない対策をしましょう。食べ物を買えるだけで、だいぶん楽になりますよ。冷房対策が大事夏の冷えは冷房でおこります。実はこの冷房が夏バテの原因にもなるんです。冷え過ぎるのも困りものですが、室内の温度と...

 
 

夏バテに効果的な食材をしっかり摂る夏になると食欲がなくなり、疲れがたまってしまう。典型的な夏バテですね。日本の夏は気温も湿度も高いので、より疲れやすい。しかし夏バテだからと、お仕事が休めるわけではありません。夏バテに効果的な食材を、おいしく食べて、夏を乗り切りましょう。夏バテの原因夏バテは複数の原因がからみあっています。大きなものは次の三つです。1.体内の水分・ミネラル分が不足している→脱水症状を...

 
 

マッチョな男はみんな牛肉を食べている男性らしさといえば、筋肉でしょう。それほど隆々でなくてもいいですが、やはりしっかりとした筋肉がついていると、女性からみて点数が上がるもの。筋肉は、頼れる男性のイメージにつきものですよ。筋トレ+食事でマッチョに女子ウケをねらうためばかりでなく、同性からの視線も意識すれば、細マッチョくらいの筋肉はほしいですね。筋トレを続けていけば、個人差はあっても、確実に体は引き締...

 
 

ヘルシー料理法でお肉を食べようおいしいおいしい牛肉。もっといっぱい食べたいけれど、カロリーが心配で我慢している。一度でいいから、太ることを心配しないでお腹いっぱい牛肉を食べたい。そんな万年ダイエッターのために、ぴったりのヘルシー料理法をお伝えしましょう。お肉不足が痩せない原因を作る?それほど高カロリーな食事をしていないのにダイエットの成果が出にくいひとは、お肉が足りていない傾向があります。甘いもの...

 
 

バランスの良い献立を作る毎日の食生活、バランスよく食べていますか?完璧ですと答えられる人は、少数派でしょう。お肉に魚、野菜、果物などを毎日適量食べることはとても難しい。でもちょっとした心がけで、パーフェクトに近い献立が作れるかもしれませんよ。お肉+ビタミンAが良い食材にはそれぞれたくさん含まれている栄養素があります。お肉ならたんぱく質、野菜はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富です。果物にはアンチエ...

 
 

牛肉は美肌のもと!?つるつるすべすべのお肌は、女性のあこがれですね。年齢に対抗するための乳液や美容液、化粧水、パック、日焼け止めなどなど、あげ始めたらきりがないくらいです。しかし本当の美肌は体の中からできるもの。やはり食べるものがふかく関係しているのです。美肌はお肉からおでこもほっぺもネックラインも、すべて皮膚の一部です。全身の皮膚が疲れているのに、顔だけがものすごいツルツルということはあり得ませ...

 
 

牛肉を食べるとスイーツが食べたくなくなる!?男性でも女性でも、中年になると太りすぎが悩みのタネ。運動不足は分かっているけど、甘いものが目の前にあると止まらなくて、という人も多いでしょう。そんな万年ダイエッターに、うれしいお知らせがあります。スイーツを減らしたければ、牛肉を食べましょう。お肉にお肉がきくんです。牛肉はダイエットの友まず覚えておいていただきたいのは、食べた分のお肉=体脂肪になるわけでは...

 
 

ダイエット成功のカギはお肉です!ダイエット中はとくに食べ物に気を使います。カロリーが高いものはもちろんNG、ほかにも炭水化物を少なくして、糖分や塩分も控えめ。こうなるとお肉を食べるなんて、とんでもないですね。でもバランスのいい食事がダイエット成功の基本です。多少はお肉も食べてくださいね。たんぱく質不足にご注意ダイエット中の人は、たんぱく質の摂取量がたりなくなります。カロリーの低い食べ物を優先するた...

 
 

簡単な牛肉クッキングで栄養補給普段の食生活をちょっと思い返してみると、バランスが悪いなあと思いませんか。炭水化物がおおくて、糖質や脂質も摂りすぎというケースが多く見られます。朝がトースト、昼は麺、夜はファストフードなどで済ませていると、炭水化物と脂質が多すぎます。何を付け加えればいいかって?牛肉ですよ。牛肉はお手軽な優秀食品バランスのいい食生活と思っていても、忙しかったり1人暮らしだったりで、なか...

 
 

肉食女子は美ボディおいしい牛肉。お肉をすきな人は多いのですが、女性はなぜか牛肉を敬遠しがちでないでしょうか。牛肉には栄養素がたくさんあって、しかも調理が簡単、バリエーションがいっぱいあります。牛肉について正しい知識を持って、肉食女子をどんどん増やしましょう!週に4日はお肉を食べよう女性が牛肉を敬遠するのは、脂っこいからというのが理由かもしれません。たしかにサーロインやバラ肉などは脂肪分が豊富。いっ...